本文へスキップ

Seifunankai Gakuen Super Global High school

         SGH         活動報告

本校、SGHの活動・行事の最新報告です。
                           →「活動報告」バックナンバーはこちら

◎最近の活動の様子!

『苗木のホームステイ』プロジェクト

令和3年(2021年)に滋賀県で開催される「第72回植樹祭」に使用される苗木を育てる
プロジェクトに、琵琶湖下流域の協力者として本校も参加することとなりました。

       

グローバルコース夏のフィールドワーク(Technological 琵琶湖の環境問題)でお世話に
なっている、琵琶湖環境部様とのご縁がそのきっかけとなっています。

       

国土緑化運動の中心行事である「植樹祭」で使用する苗木を校内(場合によっては、自宅)
で育成する生徒を募集しました所、グローバルコース1年生を中心に20名ほどの生徒が手
を上げてくれました。12月16日に説明会を行い、校内での育成が始まりました。


卒業生(米グーグル社)講演会
本校卒業生の岩尾エマはるか氏が日本出張の機会を利用し、7日(土)午後生徒を対象に
「小学生の夢から世界記録更新まで」と題した講演を行っていただきました。

     

本校在学中や大学時代の話、グーグルに勤めることになった経歴、また、円周率の計算を
スパコンではなくクラウドを用いて計算し、世界記録を塗り替える(31兆桁)までの経緯
などをお話しいただきました。

           

海外の国際的な企業で働くことの面白さ、英語学習への取り組み方等、生徒が自らの将来
を考える際に色々参考となる内容でした。
最後は活発な質疑応答となり、参加者にとって有意義な時間でありました。


                 


◇高1 STEPゼミT(Technological)講演会

11月29日(金)7限 高1グローバル生 対象
南海電気鉄道株式会社の方による「地球環境にどう向き合いますか?」と題した講演
経営政策室SDGs経営推進部の戸田弘様と駒田尚紀様より、環境問題の深刻化に対する
南海電鉄の取組と会社としての問題意識についてご講演をいただきました。


           

南海電鉄の紹介・環境問題の基本・会社の取り組み(エネルギー・水・生物多様性等)
・みんなで意識し考えるべきこと、等についてのお話でした。


      


11月9日(土)開催の「第4回未来を考える国際シンポジウム」特集
◇国際シンポジウムの様子
               

第四回「未来を考える国際シンポジウム」の様子を写真を中心にお知らせいたします。
今年も、アメリカ・フィリピン・シンガポール・ベトナム4カ国から5校10人の生徒が
参加いたしました。
<リハーサル風景>
    

        

<オープニング>
        

        

◎STEPゼミとは?
      

             

◎シナリオ・プランニング(SP)とは?
       

             

          

◎高2SPプレゼン@A
        

       

      

         

◎混成SPプレゼンBC  −海外生徒も交えた班−
        

     

         

◎パネルディスカッション
 今年のテーマは、“気候変動” です。
 同時通訳音声を字幕に変換し、左右スクリーンへの映示を行いました。

      

       

        

<講評・午前の部終了・運営指導委員会>
       

<ポスター発表>
午後からは、同じ第一体育館でポスター発表の部が行われました。
        

      

      

他の4校(三国丘・泉北・高槻・京都学園)の生徒によるポスター発表も行われ、
活発な意見交換の場となりました。
       

      

        

◎親睦会 
場所をカフェテリアに移し、海外・国内の参加生徒・教員による交流が行われました。

            

      

      

         

※シンポジウムの詳細につきましては、「配布冊子」をご覧下さい。
  →クリック

            


◇11月8日(木),9日(金)の様子 
<授業への参加・プレゼン発表の準備>

    

         

           

<日本文化の体験> -けん玉と茶道-

           

       

       

             

◇生徒紹介・各種活動

◎6日(水) 朝礼で全校生徒に紹介。午前中は授業への参加や体験活動に参加し、
 午後はグローバル生とともにシンポジウムの準備となります。
             

         

      

             


◇到着

◎4日(月)、国際シンポジウム参加の4か国、5校の高校生10人と付き添いの先生が関空に
 到着しました。
 5日(火)に登校して校長先生に挨拶、校内案内の後、ホストブラザー・シスターと対面
 しました。放課後は、シンポジウムに向けてグループ毎準備に入りました。

        
            <付き添い教員>      <生徒>

       

      


◇グローバル生による準備

◎10月31日(水)には、各担当代表者による、放課後の打ち合わせ会にお邪魔しました。
      

◎11月1日(木)、放課後の各班の活動の様子。
SP・アンケートの集計・懇親会の企画等を行っています。

     

       
 

清風南海学園 SGH(スーパー
  グローバル ハイスクール)

〒592-0014
大阪府高石市綾園5-7-64

TEL 072-261-7761